· 

第5回さいたま市 ファミリーバドミントン協会大会の救護として参加してきました!

 大宮武道館で行われた『第5回さいたま市ファミリーバドミントン協会大会』に、

救護として参加させて頂きました。

 市内外はもちろん県外(静岡県、千葉県)からの参加チームもあり、とても活気のある大会でした。

老若男女問わず、皆さん一生懸命に競技に打ち込む姿はとても素晴らしく私の方も元気を頂きました。

 4名ほど痛みを訴えた方の治療、応急処置を。2名ほどお身体に関しての質問のアドバイスをさせていただきました。

大きなケガはありませんでしたが、季節の変わり目であったり、準備不十分での競技はやはり怪我のリスクが上がります。

大会などでどうしても無理をせざるを得ない場合は、可能であれば前日から規則正しい生活をして十分にコンディションを整えて迎えて下さい。

 各地域の方々の元気な姿や笑顔に、私も沢山力を頂いたとても有意義な一日となりました。