からだについて

からだについて · 20日 11月 2018
前回のコラムでは、頭と腕の重さの負担を腰部にかけない為にも、 足を前後にして重心移動で物を取りましょうというお話をしましたが、   →【前回のコラムはこちら】 実はそれだけでは不十分といえます。 もう一つ大切な要素は 「身体の正面で行動する」ということです。...
からだについて · 09日 11月 2018
腰痛というのは日常生活の何でもない動きで徐々にリスクを増し、ある時簡単なきっかけで「ぎっくり腰」などになり重症化してしまいます。 ですので日常生活の動きからできる限り腰に負担のかからない動きをすることが大切です。
からだについて · 02日 11月 2018
身体を健康に保つ上で、適度な運動は必要不可欠と言ってよいでしょう。 ただし大半の方が普段習慣化されていない運動を日常に加えるのは、大変で…気が重くなる…そして続かない… そういうものだと思います(笑) ですが中には運動の重要性をとてもよく理解されている患者様もいらっしゃいます。...
からだについて · 31日 10月 2018
腰痛の症状の一つに「下肢の神経痛」というものがあります。 一番有名なのは「坐骨神経痛」だと思いますが、これらは病気の名前ではなく、風邪に対しての“熱”や“悪寒”と同じような症状の一つです。 下肢のしびれを引き起こすものは大きく3つに分けられると考えます。 1.関節の異常によるしびれ 2.筋肉の異常によるしびれ...
からだについて · 30日 10月 2018
「ぎっくり腰」という言葉をよく聞きます。 なってしまった方はよくわかると思いますが、とてもとてもツラい症状です・・ 常月接骨院では腰痛の重症度を4段階に分けています。 レベル1は異常はあるが症状は軽微。 レベル2は日常生活は通常に送れるが気になる痛みがある。 レベル3は日常生活動作に支障をきたす状態。 レベル4は日常生活を送るのが困難な状態。...
からだについて · 18日 10月 2018
出産後は骨盤矯正をした方がいい、と最近特によく聞かれるようになりました。 ではなぜ「骨盤を矯正すること」が必要なのでしょうか。 「産後の骨盤の変化」の度合いや認識は、その院や先生方によってそれぞれ、という感じがあります。(実際それはどうなのかとも思いますが 笑)...
からだについて · 17日 10月 2018
 当院に来院される方は皆さん、何かしらの不調や痛み、不安を抱えていらっしゃっていると思います。  そしてご自身の中で痛みや症状がなくなっても、我々が見て「まだ施術が必要だな」と思う方もいらっしゃいますし、またはご自身がもう大丈夫だと思ってもまた症状がすぐに戻ってしまったりする方もいらっしゃいます。...
からだについて · 15日 10月 2018
接骨院にいらっしゃる患者様の中でも比較的多い症例のひとつが、 「足関節捻挫」です。 特に活発な学生にとってはあまりにも日常茶飯事というような感じに起きていて、大したことがなければいちいち治療をする必要がないと思っている方も少なくないと思いますが、 しっかり治しましょう!!! 怪我が治る時には大きく分けて2段階を経ます。...
からだについて · 10日 10月 2018
 よく“脚の長さが違う”という状態をご自身で感じたり、TVなどのメディアにも取り上げられることがあります。  脚の長さに左右差があるというのは土台が安定をしていない為、身体の上部でなんとかバランスをとることになり、様々な関節や筋肉に影響を与えてしまう要因となるので、可能であれば解決をしたい問題でもあります。...